Fly Fishing

2016年5月31日 (火)

H28.5.28〜29 富山遠征part2

part2

宿に戻って宴の始まりです!




乾杯! photo by yahata


今回は定宿の予約が無理だったらしく、新しい宿にて。



大岩魚だそうです!




美味しそうな料理が並びました。



岩魚の刺身



岩魚の唐揚げ




熊鍋 初めて食べました(*^^*)




猪の焼肉 だいぶ食べましたが…

写真はありませんが、その他にも山菜や沢山の料理を頂戴しました。


食事の後は、部屋に戻って仲間たちとの情報交換や雑談などを楽しみましたが、やはり同じ趣味を持つもの同士、話しは尽きません。

ワタクシは途中から意識が朦朧となり離脱と相成りました(*_*)


まだまだ続きます(*^^*)








| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月30日 (月)

H28.5.28〜29 富山遠征part1

今年もこの時期がやって来た!

所属する釣りクラブのMTGで富山遠征してきました。

ココは魚達のアベレージサイズが大きい事で有名な河川で気持ちも高ぶります。

今年の状況は、雪が少なかったせいか、いつもより季節が進んでいるようです。
が、残念な事にダムの発電所の工事で、放水している関係上、水量はかなり多目。川を渡るのにも一苦労しました。




自宅からは中部の山岳地帯を越え…約4時間の道のり。



目的の川はやはり水量多し!



綺麗な河川です。



昼食は美味しい蕎麦(^_^*)



午後は陽が暮れるまで釣り三昧。










全体的にサイズは小ぶりでしたが、楽しく過ごしました。



宿に戻って宴の始まりです!


続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 8日 (日)

2016.5.8ハイキング&フィッシング

五月晴れの中、ハイキングを兼ねて片道2時間の足慣らしに行ってきました。
目指すは、かなりな上流域!

歩き始めて、30分もすると、早くも疲れが…(*_*)

久しぶりなので、ノンビリ歩きます。



新緑がとてもいい!



2時間後、ようやく目的地に。

早速支度をして、水温を計ると…2.5度(*_*)

流石にこの水温では…

ドライを諦め、ニンフで。

しばらくは反応無く、ようやく釣れたのは11時をまわってから。


最初の一匹!ボウズ回避(*^^*)


この渓らしいイワナ


水量は多いが、気持ちいい!


本日のヤマトちゃん


山もきれい!


午後になってサイズアップ(*^^*)


接写してみた。

結局、水温は、最高でも6度。

流石に上流域は未だ早いようで…

それでも、楽しいハイキング&フィッシングとなりました!(*^^*)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 6日 (金)

GWキャンプ2016 その2

前夜の大宴会を終え、昨日の反省から…

入渓する場所を入念に打ち合わせし、ベースを撤収!

谷を変えて、突撃します。

途中で2人のフライマンに会い、上流に入ることを告げ歩くこと1時間。

大堰堤を越えて、釣り開始。

最初は反応が無かったものの、昼あたりから、徐々に反応がで始めるました。











どれも、かわいいサイズですが、ヤマト君に会えました。

今シーズンのGWは中々厳しい釣行となりましたが、いつものメンバーとのキャンプ&フィッシングは楽しい!

できる限り、続けていきたいと思います(*^^*)


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年5月 5日 (木)

GW釣りキャンプ2016 その1

GW恒例の釣りキャンプ!
今シーズンもいつもの仲間と…

肝心な釣りの方は、イマイチならぬ、イマニ…

それでも、いつものメンバーといつもの場所で、美味しい料理とお酒を堪能致しました!

さて、これからがシーズン本番!

楽しみですね〜(*^^*)



先ずはベースの設営


二組に別れて新緑の渓へ


この日は、上流、下流とも反応は無く…


各自、持ち寄った酒類


釣れたのはかわいいサイズ(*_*)


いつも持参して頂く鹿刺し(*^^*)


釣果はおもわしくないので山菜採取して…


こちらは、猪肉の焼肉!絶品でした(*^^*)


気がつけば、夜も更け…



まだまだ、続きます(*^^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月13日 (水)

鬼怒川の洗礼

先週末、鬼怒川に遠征してきました。




流行りのドローンで。

所属の釣りクラブの集いで、総勢30名程の大所帯キャンプ。

ワタクシ、初めての参加でしたが、肝心な釣りの方は完敗!(*_*)

普段やらない、ライズの釣りになすすべ無し。

と言う事で、キャンプ風景の写真のみでご勘弁を。




evening



朝焼けの鬼怒川



恒例の軍鶏鍋



スペアリブ



栃木の有名な餃子



浴びれる程の酒類



night scene



night scene 2

仲間との楽しいひと時を過ごして参りました!

来シーズンはリベンジします(*^^*)

☆写真はメンバーの撮影した物をお借り致しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年4月12日 (火)

久しぶりの記事

2016シーズンから復活します!

ようやく、さくらも満開になり、ホームの渓に行ってきました。






今年は暖かかったせいか、雪も無く遡行は楽(*^^*)

朝は反応が悪かったものの、昼間は良好。

沢山の越年したイワナ達に遊んで頂きました。




















さて、今シーズンもボチボチ更新していきます。

おヒマな方、お付き合い下さいませ(*^^*)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月29日 (月)

2014シーズン まとめ。

ご無沙汰しております…。

今年もあと2日。

仕事も休みとなり、今シーズンの写真を整理し自身の釣りを振り返りました。

ブログの更新は中々出来ずにいましたが、釣行はそれなりに…。

2014年は、

1月3日の犀川本流を皮切りに、地元河川の他、神流川(群馬)、利賀川(富山)、石徹白川(岐阜)、舘岩川(南会津)、丸沼・大尻沼(群馬)、会津大川(福島)と遠征も多く行くことが出来ました。

今年大きく違ったのは、JFFに入会したこと。

勝手もわからないままで入会しましたが、各所のミーティングにも参加し、沢山の釣り仲間の方々と出会い、情報交換し…。

釣行の幅が広がりました。

今後の自身の釣り人生に大きな影響を与える事になると思います。

結果としては、今シーズンも沢山の魚達に会うことができ、満足しました!

自身で印象に残った魚達の写真です。自己満ですのであしからず・・・。

1


2


3


4


6


5


7


8


9

また、来年は1月2日からの釣行を皮切りに1年間、思う存分、釣りに仕事に頑張ろうと思います。

今年、釣行にお付き合い頂きました方々、大変、お世話になりまして有り難うございました。

また来シーズンも宜しくお願い致します!

尚、このブログですが・・・

来年も、今年と同じように更新は殆どできそうにありません・・・。

そんな時は、こちらのブログを覗いてみて下さいね。。

NOBU'S OUTDOOR LIFE

リンクをして頂いている皆様含め、宜しくお願い致します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月18日 (木)

溜めてた釣行記録 その2 H26.9.14編

随分と溜めていた釣行記録。

第2弾。 H26.9.14編。

連休中日の14日。

前日の家事(庭の草刈・煙突掃除 etc )を確実に済ませ、いざ釣行へ。

目指すは、激戦区の渓上流。

ここのところ、早朝からでは魚の反応が無く?薄く?、専ら重役出勤ペースで渓へ向かいます。

この日は、秘策があり目指す渓へは楽なアクセスで。 ( ̄ー ̄)ニヤリ

いつもの場所には県外ナンバーの車が多数。幸先が悪い予感を感じつつ・・・。

渓へ降り立ったのは、お昼を迎える11時30分。

支度をして、釣り上がるも未だ反応なし。まだ早いのか・・・と思いながらも順次釣り上がります。

最初にお目にかかれたのは、かわいいサイズのイワナ。

Img_3658


その後は、これまた反応なし。

おかしいな???と思っていると・・・

カーブの先に先行者 2名。 (´;ω;`)ウウ・・・

どおりで、反応が無いわけです・・・。

ここで、このまま釣り上がることをやめて、退渓。

時間はこれから・・・と言うことで、再度、下流へ下り、再入渓。

この判断が、吉 と出ました。

何故か、魚たちの反応が良くなっており・・・

Imgp1237


Imgp1248


Imgp1249

ヤマトイワナを含め、サイズこそ可愛いものの、反応を示してくれました。

この間、先行者もなく・・・

深みから瀬に出てきたイワナ達と戯れること、2時間。

最初はどうなるかと思いましたが、結構楽しめました。( ̄▽ ̄)

で、この日の今日イチ!

Imgp1244

ヤマトイワナ。

この渓、独特の【白いイワナ】には会えませんでしたが、満足致しました!

ちなみに白いイワナはこれ。

P7260186


さて、禁漁間近。  次はどの渓へ・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年9月17日 (水)

溜めてた釣行記録 その1 H26.9.7編

随分と溜めていた釣行記録。

久しぶりに書きとめます。

まずは第1弾。 H26.9.7編

この日、前日の雨により急遽一緒に釣行予定の SHIGEさん が釣行を断念。

一人でどの渓へ・・・

と思いましたが、天候も回復傾向であったので、少し奥へ、歩き重視で出かけてみました。

Imgp1230_2


とは言え、一人で歩くのは少々心細く、まだ見ぬ渓へ思いをはせ、歩きます。

歩くこと、2時間、ようやく釣りを始めようと決心し川へ。

時間にして11時。

暫く反応が無く、ダメかな?と思い始めた12時30分頃、ようやく待望の魚を見ることが出来ました。

Imgp1181_2


その後は、なんで?と思うほど、魚の反応があり・・・

写真を撮るのも忘れ、暫く魚達と戯れました。

時間にして15時がリミットと思いながらも釣り上がります。

ようやく今日一番と思われる魚に出会いました。

Imgp1205_2

Imgp1201_2


サイズを計測すると・・・

ジャスト30cm 尺サイズでした!

おなかは真オレンジ、見事なヤマトイワナでした。

Imgp1208_2

その後も、ぼちぼち反応があり、納竿が出来ずに・・・

タイムリミット、時間終了。

帰りは足がフラフラでしたが、2,5時間ほどかけてゆっくり帰路へ。

非常に疲れましたが、満足な釣行となりました。

またひとつ、新しいフィールドを探索でき、引きだしが増えました。

Imgp1226_2

もう一回、最終釣行に・・・と思わせる渓を後に・・・。




| | コメント (3) | トラックバック (0)