釣行記録

2016年5月31日 (火)

H28.5.28〜29 富山遠征part2

part2

宿に戻って宴の始まりです!




乾杯! photo by yahata


今回は定宿の予約が無理だったらしく、新しい宿にて。



大岩魚だそうです!




美味しそうな料理が並びました。



岩魚の刺身



岩魚の唐揚げ




熊鍋 初めて食べました(*^^*)




猪の焼肉 だいぶ食べましたが…

写真はありませんが、その他にも山菜や沢山の料理を頂戴しました。


食事の後は、部屋に戻って仲間たちとの情報交換や雑談などを楽しみましたが、やはり同じ趣味を持つもの同士、話しは尽きません。

ワタクシは途中から意識が朦朧となり離脱と相成りました(*_*)


まだまだ続きます(*^^*)








| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月30日 (月)

H28.5.28〜29 富山遠征part1

今年もこの時期がやって来た!

所属する釣りクラブのMTGで富山遠征してきました。

ココは魚達のアベレージサイズが大きい事で有名な河川で気持ちも高ぶります。

今年の状況は、雪が少なかったせいか、いつもより季節が進んでいるようです。
が、残念な事にダムの発電所の工事で、放水している関係上、水量はかなり多目。川を渡るのにも一苦労しました。




自宅からは中部の山岳地帯を越え…約4時間の道のり。



目的の川はやはり水量多し!



綺麗な河川です。



昼食は美味しい蕎麦(^_^*)



午後は陽が暮れるまで釣り三昧。










全体的にサイズは小ぶりでしたが、楽しく過ごしました。



宿に戻って宴の始まりです!


続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 9日 (月)

尺上、ゲットン(≧∇≦)

やっと…
尺上、ゲットしました(≧∇≦)

すんごい、嬉しいです。









イイ顔してるでしょ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年5月 7日 (水)

H26.5.6 GW最終日は・・・

ゴールデン・ウイーク 最終日。

近くの渓へのんびりと・・・出かけてきました。

GW最終日。

前日の雨からうって変わっての好天気。

きっと渓も混んでいるだろうなぁ~ と思いつつ、最終日なので近くの渓へ出かけてきました。

遅めの9時に到着し、気になっていた最下流からゆっくりとスタート。

当然、朝から釣れるはずもなく・・・

堰堤を1つ巻き・・・2つ巻き・・・

ようやく最初のヒットは11時過ぎ。

水が温まった時刻ころから・・・推進の浅い瀬からいきなり反応があり、本日のファースト・ヒット。27㎝。

P5060038_2

P5060042_2

中々のサイズのイワナ君で、この後 水中撮影にもご協力頂きました!

P5060069_2

P5060061_2

P5060063_2

3枚目は偶然の一枚で、丁度、水面が鏡面化して中々な写真となりました・・・。

その後、ポツリポツリと思いがけないところから反応があり・・・

P5060077_2

サイズこそ小さいものの遊ばせて頂きました。

P5060081_3

P5060079_2

P5060087_2

この子は、朱点が鮮やかでしたね。

P5060094_2

P5060101_2

結局、入渓者も入渓直後に出会った2人組の方々のみで、のんびりと釣行出来ました。

GW中、たくさんの釣り人に悩まされた魚たちも今日からほっと一息・・・つけるんでしょうかね?

楽しい一日でした。

おしまい。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2014年5月 2日 (金)

H26.4.28 2日目も・・・ 

昨日の釣行後の翌日、再びSHIGEさんと待ち合わせし、別の渓を目指した。

SHIGEさんは3連続・・・

しかもどの日も、たくさん歩いて、たくさん飲んで・・・(たくさん釣って?) 

流石、体力勝負、マラソンランナー!!!

かく言う、私は1日の歩きで・・・既に体のあちらこちらが筋肉痛で・・・

午前中で、帰路につく予定のSHIGEさんの為?、体力のない自分の為?に下流部を釣り上がることにします。

P4280016

SHIGEさん、実は初日もこの渓を釣り上がってまして・・・

魚の居場所は概ねデータ収集済。

でも、一向に魚の気配はなく・・・

私はボウズ!

SHIGEさんは最後の最後で、粘って・・・イワナをGET。(羨ましい・・・)

タイムアップで林道を下るも、ジモティのワタクシはここから同じルートを再チャレンジ!

と、午前中に反応が無かった場所からも魚の反応が出始め・・・

ついにボウズ回避。

P4280029

アマゴちゃんでした!

P4280028

朱点がきれいですね~。

ん!アップばかりの写真ですが・・・

そう、ちびアマゴでした・・・。

P4280023

まあ、大小はともかく、釣れたことに感謝。

その後も、反応は多いものの、シビアな出方でフッキング しないこと多数。

悶々としたことは言うまでもありません。

たくさんの釣り人たちに神経質になっているんでしょうね!

夕刻がせまり、単独では心細いのでソソクサと退散するも・・・

猿の威嚇に悩まされながら、渓を後にしましたとさ。

P4280036_2

おしまい。

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年5月 1日 (木)

H26.4.27 今季初めての本格釣行???

GWも前半戦終了。

毎年開催している釣りメンバーでの恒例(恒例)キャンプ。

今回は仕事の都合で参加できずに残念な思いをしましたが、翌日はそのメンバー2名と今シーズン初の本格的な釣行?に行って参りました。

本来なら、もう1ヶ月程先が良いシーズンなんですが、それはそれ。

同行頂いたのは、おなじみのSHIGEさん、そして初対面のいわなたろうさん。

お二方とも、昨夜の宴会で飲み疲れ?しているかもしれないので、朝一ではなく、ゆっくりめに出撃。

車止めに到着すると、先行者の車らしきものは4台。

まあ、そんなことは気にせず・・・ここから林道歩きのスタート。

小1時間歩いたところで、いつもより下流部から開始。

P4270002

SHIGEさんが先行、続いていわなたろうさん、最後に自分。

ずっと釣り上がるも反応は無し。

やっぱり時期早々だったのか?なんて考えるもやはり単独釣行よりは楽しいね。

その後、先行を交代しながら釣り上がり、ふと目をやった先には・・・

岩の陰からライズしている魚影を発見。

慎重にフライを落とし・・・魚がくわえた瞬間! 後方で見ていたSHIGEさんが・・・

「出た!」 と大声で叫び・・・

     びっくりした自分があわせて フッキング。

岩の上からかけたので、下流でSHIGEさんにランディングして頂いた。

P4270004

P4270005

ヤマトイワナ・・・っぽい・・・ でも二ッコウとの混じり かな。

何とか 魚に会えることができて、とりあえず満足しました。

P4270013

時間も過ぎ、16時には退渓。

シーズン最初の本格的な釣行は、時期早々の渓でしたが、仲間との楽しいひと時を過ごせましたね。

年々、体力が衰え林道歩きが辛くなり・・・渓では足元もおぼつかなくなり・・・

も少し、体力を鍛えなければ・・・と感じましたとさ。

追伸:自作新調したランディングネットも無事入魂完了で何よりでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年11月28日 (木)

本流デビュー!



だいぶ、ブログ更新が滞っておりました…。

久しぶりに書ける記事が出来ましたので、重い腰をあげ・・・記事アップ致します!

昨日、念願の本流釣行デビューを果たしました!!!

場所は、最近熱い・・・犀川本流。禁漁なく、1年を通してフライフィッシングを楽しめる場所として、にわかに注目を浴びているフィールド。

Img_2170_4


この日、同行頂いたのは、昨シーズン位から本流に目覚めた?テクニシャン「まーちゃ」さん。

色々とあって、ようやくこの日が私の犀川での本流デビューとなりました。

早朝、車を走らせること、約2時間。

目的地に到着し、準備をはじめ、いざ河川へ。

Img_2171_3

川から立ち上る水蒸気が寒さを物語ってます。

最初のポイントは3時間ほど粘ってあたりも反応もなし・・・。

その後、次のポイントへ移動。

ダブルハンドのロッドをたたむのも面倒なので、スキーキャリアに括り付けて移動。

次のポイントは・・・

Img_2182

こんな感じで、河川幅が広いです!

ここで粘り・・・昼を少しまわったあたりで・・・私のロッドに異変が!!!

そうです!待望のファースト・ヒット!

Img_2190_2

や・やりました! 超うれし・・・

Img_2196


Img_2187

カメラを車に置き忘れた為、まーちゃさんにお願いし、カメラを持って来て頂き・・・

さかなクンには申し訳ありませんでしたが、ずいぶんと写真撮影にご協力頂きました。



サイズは・・・45cm 漁協の放流印の色つきタグは無し。

と言うことは、ネイティブなニジマス???

まあ、とにもかくにも嬉し過ぎるメモリアルな1匹となりました。

この後、この界隈で有名な「ジンギスカン街道」にてジンギスカンを食し・・・

Img_2198

次のポイントへ。

そこでも反応はなく・・・ 16時に終了致しました。

しつこいようですが、本流デビュー&ファーストフィッシュ・・・・ うれしい1日となりました。

Pb270707


Photo










| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年8月21日 (水)

お盆釣行。H25.8.13編

P8130640


お盆休みの初日、釣友の康さんにオニューのHut入魂釣行にお付き合い頂きました!

休みの初日とあって、多数の入渓者を覚悟してましたが・・・

入渓者 ゼロ!

って事で、俄然やる気モード。

いつもなら歩いて入渓地点へ向かいますが・・・

今回は康さんの希望?でバスに乗車!山へ向かう人々で満車のなか強引に乗車、しかも途中下車・・・。

渓へ降り立ったのは、AM7時。早い時間から釣り開始です。

釣り始めて、間もなく私にヒット。7寸足らずのかわいいイサイズでしたが、とりあえずHut入魂完了~。 (v^ー゜)ヤッタネ!!

P8130579_2

その後もコンスタントに追加。

P8130588

P8130595

P8130610_2


でも、何故か7寸前後の小ぶりなイワナばかり・・・。

それでも、反応が無いよりはマシで、楽しめました。

ようやくサイズアップして・・・8寸サイズ。

P8130592



昼前には本日の最大サイズ 29㎝、泣尺サイズ。

P8130624_2


P8130631


掛かった当初は尺越え!と思いましたが・・・残念。

康さんも釣れているようで・・・撮影中。

P8130585


午前中で、目的の場所まで釣り上がりましたが、まだ時間はあるので、別の渓へ。

ちなみに、午前中は私の結んだエルクに反応が良く、康さんのアント系には苦戦のようでした。

昼食後、別渓を釣り上がると・・・

エルクには反応が薄く、逆に康さんのアント系フライに好反応・・・らしいので、フライを好感した直後・・・

P8130619

早速反応があり、ゲット。

サイズは依然と7寸~8寸・・・

康さんは、こちらの渓に入ってから好調で、29.5cm、28cmを連続ヒットさせているようです。

当方は・・・

P8130620

P8130647

P8130612



やはり・・・中々サイズアップは望めずも・・・ポツポツと反応があります。

途中、こんな場所を通過し・・・

P8130653


はたまた、これ以上水量があると通れそうもない場所も強引に突破し・・・

P8130119


PM4時。納竿と致しました。

結局、この時期にもかかわらず、先行者なし、後ろから来る釣り人なし・・・

思う存分2人で渓を満喫致しました。

と同時に、満足いく釣果でオニューHutの入魂も無事完了。

こんな状況なら、オニューのネットも持参するべきでした・・・。

残り1ヶ月と少し、水量をみて再度チャレンジしたいと思います。

P8130616








| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013年8月 3日 (土)

平日釣行 H25.7.31編

前回の釣行から中3日。

この日は、平日休みの釣友に合わせ、有給休暇を取り、近場の山上へ行ってきました。

Imgp0471_640x480


釣友との待ち合わせ時間は8:30。

いつもの車止めへ到着すると・・・

友人の車の他に1台。釣り支度をしているグループを発見。

よ~く見ると・・・・

なんと!!!

あの・・・

「里見さん」!!!!

いやぁ~ 朝から  驚きました!!!

少しお話をさせて頂いて・・・

出来れば一緒にお写真を・・・・とも思ったんですが・・・言い出せず・・・・(小心者・・・)

気を取り直して、釣友とどこへ入るか相談し・・・

上流部へ。

林道を1時間ほどの歩き。途中工事の区間を過ぎ、警備員さんには「頑張って」と励まされ・・・

汗だくになって入渓地点へ。

毎年、必ず訪れるこの場所。今年の水量はこの時期にしてはかなり多く、今日は釣れそうな予感。

支度をして、右岸・左岸に分かれ釣り開始。

と、早速釣友に1投目?からヒット! 早すぎ・・・。

暫くして、当方にも本日の1匹目。

Imgp0451_640x480


Imgp0448_640x480


18㎝程のかわいいイワナでした。

その後も、かわいいサイズばかり・・・

Imgp0457_640x480


Imgp0456_640x480


でも、釣れないよりはマシです!

釣友のまーちゃさん。なんか、絵になるね~。

Imgp0458_640x480

少し上流で、ちょっと良いサイズがでました。

Imgp0462_640x480


Imgp0465_640x480


たて続けにもう一匹。

Imgp0470_640x480


Imgp0469_640x480


この魚は、なんかヤマトイワナっぽかったです。

その後、昼食を挟んで更に上流へ。

こんな渓相の中、中々魚の反応は得られず・・・

Imgp0473_640x480


それでも、要所には小さいながらも魚の反応はあり・・・(写真・・・面倒になり未撮影)

Imgp0480_640x480



堰堤に近づいたその時・・・

巨石下のえぐれ部分から顔をちらつかせていた魚影を発見!!

慎重にフライを落とすと・・・

直ぐに反応し、ヒット!

慎重に取り込み。

この日最大の28㎝。ワイルドなイワナでした。

Imgp0490_640x480


Imgp0488_640x480

いい顔つきしてますよね!

いやぁ~、満足しました!

これも、朝一から里見さんにお会いしたおかげかな?

その後は、行きつけのショップに伺い、店長さんと色々なお話をさせて頂きました。

たまには、平日釣行もいいもんです。

おしまい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年7月30日 (火)

久しぶりに・・・H25.7.27編

約1ヶ月以上、釣りに行ってませんでしたが・・・

ようやく都合がついて、いつもの釣り仲間と山岳渓流へ!

入渓者多数、激戦区での釣果は・・・如何に???

通常なら、早朝から猛然と渓へ向かうはずなのですが・・・

今回は、遠方から来るSHIGEさん・・・前日遅くまで仕事をこなし、早朝ではあまりにかわいそう・・・

はたまたもう御一方、けばりさんは前夜の急な飲み会で午前様帰宅・・・

そんなお二方でしたので、ゆっくりな待ち合わせ。「先行者居てもいいや~」的な状況で出撃です。

まずは林道を走り、駐車場に到着。支度を済ませますが・・・

入渓者と思われる車両・・・ざっと数えても10台・・・

P7270544_640x480

そこから少し歩いて入渓地点まで。

P7270546_640x480


相変わらず、良い渓相してますね!

そこから吊り上りますが・・・

生命反応が・・・

ありませ~ん(泣)

まだ時間が早いからと・・・慰めあいつつ・・・沈黙の時間が過ぎていきます。

SHIGEさんもけばりさんも頑張ってます!

P7270547_640x480



ようやく私に待望の1匹が目が釣れたのは、お昼少し前の、11時30分過ぎでした。

P7270551_640x480


アブラ鰭を接写・・と思ったら背鰭を撮っちゃった・・・。

P7270552_640x480

P7270556_640x480



その後、昼食を撮り、更に釣り上がります。

ふと見ると・・・

これって・・・キクラゲ??? 流石に判らないので食べはしませんでしたが・・・

P7270558_640x480


気を取り直して・・・
にしても、この渓、巨石ゴロゴロの遡行の大変にしずらい渓であります!

P7270575_640x480


程なくして、本日2匹目。

P7270566_640x480


P7270565_640x480



たて続けに3匹目。少し反応が良くなってきました。

P7270574_640x480_2



とはいえ、結局この3匹目でエンド・・・。

最後もこんなプールで粘りましたが・・・

P7270577_640x480

ノーフィッシュ!

15時30分を目安に退渓。

結局、この日は3匹のみでしたが、まあ久しぶりの釣りに、いつものメンバー・・・それだけで十分に楽しめました。

あっ、そうそう。

けばりさん、重たいビールを担いで頂き、しかも頂戴して・・・感謝です!!!

SHIGEさん、仕事大変そうだけど、(ほどほどに)頑張って!

また、みんなで行きましょう!

おしまい。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧