« 2014年7月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年9月

2014年9月19日 (金)

溜めてた釣行記録 その3 H26.9.15編

溜めてた釣行記録。

第3弾。  連日の釣行で少しヘタリ気味・・・。(;;;´Д`)

さて、本日は・・・

Imgp1262


連休最終日。

前回、一緒に釣行出来なかった SHIGEさん と久しぶり(1年半ぶり)の渓上流を一緒に目指します!

待ち合わせは、いつもの場所で、いつもの時間。

朝晩、メッキリ寒くなって・・・長袖必要な季節になりました。

目的地をどこにするか・・・?  散々考えて久しぶりの渓の上流へアタックすることに。

駐車場へ車を止め、支度をはじめると・・・1台の車。同じ場所の釣行予定の方が・・・

しばしお話しして、我々は先にスタート。当然我々が上流へ入ることを伝えました。

歩きはじめると、朝の寒さはなんのその、汗がジワジワと吹き出てきます。

私は連日でしたので、足が上がらず、つらい1時間ほどでしたが、SHIGEさんは元気!

世間話をしながら、目的地まで歩きます。

ようやく、2時間ほどが経過したあたりで、一応の目的地へ。

しばし休憩後、支度を始めると・・・

上流に釣り人・・・ ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

一気に疲れが・・・ ┐(´д`)┌ヤレヤレ

それでもよく見てると、釣り下ってきましたので、ちょっと声掛けし、確認。

聞くと、朝一から山道を下り、釣り下ってきたとのこと。

先を進んでいいか?確認すると、二つ返事でOK!

トーンダウンした二人に希望の光が・・・ (v^ー゜)ヤッタネ!!

釣り始めて間もなく、魚たちの反応があるものの、フッキングに至らず・・・悶々と・・・

それでも、12時を過ぎたころ、ようやく待望の1匹目。

Imgp1255

そして続けて、

Imgp1260


上流へ進むにつれ、時間が午後になるにつれ・・・反応が良くなってきました。

Imgp1264


Imgp1268


Imgp1275


Imgp1279


更に同行者のSHIGEさんもヒットを重ね、二人で楽しめました。

気づけば、かなり上流まで・・・  ~(°°;)))オロオロ(((;°°)~

小さな堰堤を巻くのがしんどいのと、帰りの時間を考慮して・・・ ストップ・納竿。

で、この日の今日イチは・・・

こちら。

Imgp1270


Imgp1266


尺は届かないまでも、いかつい顔つきのイワナでした。

ところで、このイワナ・・・

よく見ると「ハリガネムシ」を引き連れてました。

Imgp1274


ちょっと、グロテスクですが、生態が知られていないようで、貴重な体験をしました。

結局、駐車場に戻ってきたのは16時。

SHIGEさんはこれから、渋滞真っ只中の中央道を自宅へ向かったのでした・・・( ̄Д ̄;;

SHIGEさん、遠路お疲れ様でした・・・。よい釣行が出来て良かったね!

さてさて、これで溜まっていたいた、釣行記録も終了。

あと、1週間と少し。どこの渓へ出向きましょうかね・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年9月18日 (木)

溜めてた釣行記録 その2 H26.9.14編

随分と溜めていた釣行記録。

第2弾。 H26.9.14編。

連休中日の14日。

前日の家事(庭の草刈・煙突掃除 etc )を確実に済ませ、いざ釣行へ。

目指すは、激戦区の渓上流。

ここのところ、早朝からでは魚の反応が無く?薄く?、専ら重役出勤ペースで渓へ向かいます。

この日は、秘策があり目指す渓へは楽なアクセスで。 ( ̄ー ̄)ニヤリ

いつもの場所には県外ナンバーの車が多数。幸先が悪い予感を感じつつ・・・。

渓へ降り立ったのは、お昼を迎える11時30分。

支度をして、釣り上がるも未だ反応なし。まだ早いのか・・・と思いながらも順次釣り上がります。

最初にお目にかかれたのは、かわいいサイズのイワナ。

Img_3658


その後は、これまた反応なし。

おかしいな???と思っていると・・・

カーブの先に先行者 2名。 (´;ω;`)ウウ・・・

どおりで、反応が無いわけです・・・。

ここで、このまま釣り上がることをやめて、退渓。

時間はこれから・・・と言うことで、再度、下流へ下り、再入渓。

この判断が、吉 と出ました。

何故か、魚たちの反応が良くなっており・・・

Imgp1237


Imgp1248


Imgp1249

ヤマトイワナを含め、サイズこそ可愛いものの、反応を示してくれました。

この間、先行者もなく・・・

深みから瀬に出てきたイワナ達と戯れること、2時間。

最初はどうなるかと思いましたが、結構楽しめました。( ̄▽ ̄)

で、この日の今日イチ!

Imgp1244

ヤマトイワナ。

この渓、独特の【白いイワナ】には会えませんでしたが、満足致しました!

ちなみに白いイワナはこれ。

P7260186


さて、禁漁間近。  次はどの渓へ・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年9月17日 (水)

溜めてた釣行記録 その1 H26.9.7編

随分と溜めていた釣行記録。

久しぶりに書きとめます。

まずは第1弾。 H26.9.7編

この日、前日の雨により急遽一緒に釣行予定の SHIGEさん が釣行を断念。

一人でどの渓へ・・・

と思いましたが、天候も回復傾向であったので、少し奥へ、歩き重視で出かけてみました。

Imgp1230_2


とは言え、一人で歩くのは少々心細く、まだ見ぬ渓へ思いをはせ、歩きます。

歩くこと、2時間、ようやく釣りを始めようと決心し川へ。

時間にして11時。

暫く反応が無く、ダメかな?と思い始めた12時30分頃、ようやく待望の魚を見ることが出来ました。

Imgp1181_2


その後は、なんで?と思うほど、魚の反応があり・・・

写真を撮るのも忘れ、暫く魚達と戯れました。

時間にして15時がリミットと思いながらも釣り上がります。

ようやく今日一番と思われる魚に出会いました。

Imgp1205_2

Imgp1201_2


サイズを計測すると・・・

ジャスト30cm 尺サイズでした!

おなかは真オレンジ、見事なヤマトイワナでした。

Imgp1208_2

その後も、ぼちぼち反応があり、納竿が出来ずに・・・

タイムリミット、時間終了。

帰りは足がフラフラでしたが、2,5時間ほどかけてゆっくり帰路へ。

非常に疲れましたが、満足な釣行となりました。

またひとつ、新しいフィールドを探索でき、引きだしが増えました。

Imgp1226_2

もう一回、最終釣行に・・・と思わせる渓を後に・・・。




| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年12月 »